トピックスTopics

Nソウルタワーへの近道!ロープウェイで空中散歩

メインイメージ

韓国ドラマファン必見!ロケ地の宝庫

「Nソウルタワー」や「南山(ナムサン)公園」へのアクセスとして多くの観光客に人気の「南山ケーブルカー」(韓国のケーブルカーは日本のロープウェイにあたります)。ケーブルカーがゆっくりと南山を上っていくにつれて、小さくなっていくソウル市内の眺めは絶景。宙にぶらりと浮かんでいるスリル感も味わいながら約3分間の空中散歩を楽しめます。ケーブルカーの運行間隔は約10分。桜や紅葉のシーズンは特に賑わい、平日でも10分~20分ほど待つ場合もあります。料金は往復件と片道券がありますが、往復券には往復割引がありお得です。ケーブルカー乗り場までは地下鉄4号線から明洞(ミョンドン)駅から徒歩15分で乗り場に到着します。

Nソウルタワーまでのアクセス方法は一般バスやソウルシティツアーもありますが、多くの人がこのケーブルカーを利用します。ケーブルカーがゆっくりと南山を上っていくにつれて、だんだんと小さくなっていくソウル市内の眺めは絶景。宙にぶらりと浮かんでいるスリル感を味わいながら、約3分間の空中散歩を楽しめます。

南山ケーブルカーはドラマのロケ地としても有名で、特に夜景を眺めるロマンティックなシーンで登場することがしばしば。

古くは、韓国ドラマ「私の名前はキム・サムスン」、「花より男子」をはじめ、最近の話題作まで様々なシーンで登場しているので、韓流ドラマファンにもお馴染みの場所です。