トピックスTopics

韓国のコンセントはCタイプ

2019.05.14

韓国のコンセント・プラグ・電圧は、日本とは異なります!

日本はAタイプですが、隣国の韓国では【Cタイプの変換プラグ】で【電圧220V】という

電源規格が主流です。

韓国ではコンセントの統一規格が無く、ホテルによっては「SEタイプの変換プラグ】

【Aタイプの変換プラグ】【電圧110V】の場所があります。

でもご安心下さい Cタイプを持っていけば大丈夫です!


理由は

〇SEタイプ・・・Cと同じ丸型ですが、太さがほんの少し違っているだけで、Cタイプでも利用できます!
   
〇Aタイプ・・・日本と同じコンセントですので、日本のコンセントをそのまま差込利用出来ます! 

※日本のコンセントを韓国旅行中に使うためには、Cタイプの変換プラグを準備すれば対応できます!

 海外旅行では充電が重要ですから、必ずコンセントの形状を確認してから出発しましょう!