トピックスTopics

外国人の47%「24年までに韓国旅行」 人気1位は日本=韓国調査

メインイメージ

2022.04.28

回答者の約半数が「3年以内に韓国を訪問する」と答えた。

2022年4月26日、韓国・KBSによると、韓国観光公社が韓国旅行需要の高い21カ国の国民を対象に調査を行ったところ、回答者の約半数が「3年以内に韓国を訪問する」と答えた。

記事によると、対象21カ国のうち、韓国を「一番に旅行したい国」に選んだのは1カ国でベトナムだった。28.2%が韓国を選択し、2位には日本(22.5%)が選ばれた。

韓国を2位に選んだのはフィリピン、中国、タイ、台湾、インドネシアで、日本とシンガポールでは3位だった。米国やフランスなど欧米大洋州で韓国を3位以内に選んだ国はなかったという。

記事は「韓国は主にアジア居住者に人気があるということ。日本の場合は米国で1位、豪州とロシアでそれぞれ2位、3位に入った」と説明している。

また、回答者全体の17.7%が「3年以内に一番に旅行したい国」に日本を選んだ。2位は9%で韓国、3位は5.9%でシンガポール、4位は5.2%でタイ、5位は4.2%で米国だった。

優先順位に関係なく「3年以内に韓国を旅行したい」と回答した人は全体の47%に上った。国別ではフィリピンが80.4%で最も多く、シンガポール(72%)、ベトナム(70.1%)、インドネシア(69.1%)、香港(66.7%)が続いたという。

韓国を旅行したい理由としては「K-POPや韓流スターをテーマにした文化、体験など楽しむものが多い」との意見が15.5%で最も多く、韓国観光公社は「防弾少年団(BTS)や『イカゲーム』などK-コンテンツの世界的人気が韓国旅行の需要に肯定的な影響を与えている」と分析した。

一方、「3年以内に韓国を旅行したい」と回答した人が最も少なかったのはフランスで15.6%にとどまったという。

なお今回の調査は日本、中国、台湾、香港、タイ、マレーシア、インド、ベトナム、シンガポール、インドネシア、フィリピン、フランス、ドイツ、英国、ロシア、米国、カナダ、トルコ、アラブ首長国連邦、カザフスタン、豪州に居住する満15歳以上の男女約3万人を対象に行われたという。

この記事を見た韓国のネットユーザーからは「世界がK-POPや韓国ドラマに熱狂しているけど、結局欧米の人たちは日本が好き。これが現実」「たくさんの韓国人がフランスに行っているのに、フランス人は韓国に関心がないんだな」など落胆する声が上がっている。

また、「韓国は観光資源の少ない国。韓流のおかげでなんとかしのいでいるけど」「韓国は都市の景観が良くない。都市の特色に合う建物はなく、似たようなマンションが立ち並んでいるだけ。海辺も派手な飲食店の看板ばかりだ」「韓国は伝統文化を生かせていない」「マナーや秩序意識など韓国にはまだまだ改善する点が多い」と問題点を指摘する声も。

その他「日本は旅行先としては魅力がある。ソウルに比べて物価も安いし」「お金持ちの国は日本を選ぶ」などの声も見られた。