社員日記Employee Diary

2020年6月2日(火)晴れ!

大阪城聖地

大阪城聖地

行程表

日程

1日目

2020年6月2日(火)晴れ!

緊急事態宣言時には閉館していた大阪城天守閣も開館し、少しずつ人の往来も始まりました。
この日は学生さん達の声が、ひっそりと佇む石垣に響いていました。大阪城公園の中にある「聖地」。元本丸庭園付近の目立たない場所にあります。聖地に決定されたのは今から55年前。聖地の木陰からは、ちらり・・と大阪城の天守閣も望めます。ここから見る風景は以前とはすっかりと変わっているのでしょうが、真のお父様の思いはその頃からずっと繋がってきています。まぶしいほどの緑に囲まれながら、いつもより寂しい公園内でつかの間の休息を楽しんだひと時でした。

Osaka Metro
 中央線谷町四丁目駅・9番出口を出てNHK大阪局前を 通り、1つ目の信号を左折して徒歩数分。大手門から入り、桜門を抜け天守閣前広場へ。

※大阪聖地紹介※
1965年第一次世界巡回の折、2月2日から3日にかけて真のお父様が大阪に来られ、み言葉を語られました。 「東京は東のエデンの園を表し、名古屋は名高い古い屋敷を表し、ここ大阪は大きな峠を思わせます。ゆえに大阪の地は勝敗を決する十字架の峠であり、この地の復帰が日本あるいは世界の栄光の峠になることを願います。また、大阪は皆が一つの家族という感じが強いところです。神を中心として心情がつながれていれば、国境も何も問題ではない。先生は日本人である。日本を真に愛するものが真の日本人であり、世界を、宇宙を愛する者は世界人であり、天地に公認される者となることが出来る」 と語られました。 2月3日、真のお父様は大阪城内に大阪の聖地を決定されました。

main1
img1

人のまばらな珍しい光景

img2

大阪市デザイン(ツインビル・大阪城・水晶橋の下を通るアクアライナー)

添乗員の感想

世一観光 関西営業部

M.C

久しぶりのウォーキングでとても気持ち良かったのですが、
少しばかり厳しい日差し。
厳重なUV対策と水分補給が必須でした。
帰った後はしっかりとアイスクリーム補給もしましたよ♪